ブログ

  • HOME >
  • ブログ >
  • 卒業生インタビュー☆ノア生活で学んだのは「目的を持つ大切さ」と「人との関わり方」

卒業生インタビュー☆ノア生活で学んだのは「目的を持つ大切さ」と「人との関わり方」

こんにちは、スタッフの武元です。

淀川くん(26歳)就職が決まった報告に来てくれました!
ノアで1年勉強して、半年就活して、やっと納得いく就職が出来ました。

ノアに入校した時は、やりたい事が無い。喋らない。無表情。

授業、イベント、アルバイトなど、ノア生活を満喫して、内定が決まり、今日はホントにいい笑顔!
ホントに嬉しいです。。。

おめでとう~!

■ノアに来たきっかけは?

25歳の時、製造業で派遣で働いていて、就職しようと思ってた時でした。
やりたい事もなかったけど、とりあえず就職しよう、正社員になろうって焦ってました。

向いてないのに営業に応募したり、とにかく、いろんな職種にエントリーしてました。

就活してるときにノアを知って。
スタッフの橋本さんと話したのがきっかけです。

卒業生インタビュー

■ノアで学んだことは?

勉強したのはWEBのコースなので、もちろん、サイトを作れるようになったし、技術は身に付きました。
でも、それ以外の部分が学べたのが大きかったですね。

例えば、サイトを作る時に手順があるじゃないですか。

まず、コンセプト決めて、
目的、手段、段取り、相手のニーズを考えて…
っていう。

仕事や就活でも、考え方は一緒だって気付きました。
目的とか段取りとか何も考えず就活してると上手くいかないし、
仕事も、目的を考えずにやってるとただの作業になって質が悪かったり。

今まで自分が失敗してたのは、これが原因だったって事に気付けました。

あとは、コミュニケーションの授業のおかげで、仕事や面接で落ち着いて人と話が出来るようになりました。

飲み会とかイベントにもたくさん参加して、いろんな人と話をする機会もありました。

■最後に一言!

ノアにきて良かったです。
スタッフの橋本さんに会った事が、僕の人生の分岐点だったと思います。

ノアでは、こうしたほうがいいとか、ちゃんと言ってくれるところが良かったです。
言われないまま進んでいくと、人って悪化していくんだろうなって思いました。

今後は、仕事をしていくうえで必要な技術を多く身に付けていきたいです。
どこでも働ける人、必要とされる人になれるよう、頑張ります。

スタッフ橋本と淀川くん↓↓↓
就職報告

ノアでは、提携の会社があり、アルバイトの紹介もしています。
時間の融通が利くから勉強と両立できるし、アルバイトっていう立場がちょうどいいんです。

淀川君も1年、勉強とバイトを両立し。
新大阪のビジネスホテル「コロナホテル」さんで、経験を積んできました。

■アルバイト先の方へお礼のメッセージ

在学中から1年お世話になりました。
とてもよくしてもらったし、嫌な人が1人もいない職場って、僕には初めてでした。
この1年、しんどいとか、辞めたいって思う事は一度も無かったです。

今日がバイトの最終日だったんですけど、今日で終わりか…寂しいな…って、初めて感じました。
今まで仕事辞める機会が何度かあったんですけど、その時は「寂しいです」ってうわべで言ってました。

とにかく、働いてる人がすごく良かった。
もし、自分が誰かに仕事を教える立場になったら、自分がしてもらったように、相手に接したいと思いました。

「来たときは頼り無かったけど、今は安心して任せれる。」
って最後に言ってもらえたことが嬉しかったです。

お世話になりました。


インタビューありがとう☆

「目的を持つ大切さ」って大事ですよね。

この仕事は何のために?誰のために?

それが「やりがい」や「達成感」につながります。

それが無いと、人って頑張れない人もいるんじゃないかな~って思います。
それって実は、与えてもらうものではなくて自分で見つけるものなんですが、みんな見つける方法に気付かないんですよね。
その見つけ方を、ぜひノアで知ってもらえたら嬉しいです。

彼は1年で就職する予定が、1年半かかったけど、いいんです。

自分が納得しないと仕事は続かないし、人には気持ちのタイミングってものがあるんです!

年齢でもなく、早く就職することでもなく、納得する就活をしてもらうためのサポートをしていきたいと考えています。

淀川くん、仕事で悩んだら、すぐノアに来るんだよ~!!
いってらっしゃい。