仕事×学校とは

どんな学校?

noa仕事×学校は、「就職はゴールじゃない。社会で本当に役立つ人材になってほしい」と考えている、就職支援スクールです。
もし、あなたが自分の将来についてぼやけたまま就職を決めたとしても、ピントが合わないまま就職を決めたとしても、いずれは就職先で「本当は何がしたいのか?」と迷ってしまうはず。
だから仕事×学校は、「自分が本当になりたいことを見つけ、働く楽しさに気づく場所」でありたいと思っています。
就職活動をすることだけを目的とせず、あなたが就職先で自信をもって働けるようになることを最終的なゴールに、全力でサポートします。

ポイントは3つ!社会で成功するために

プロとして通用する仕事力の習得 キャリアデザイン コミュニケーション力・ビジネススキル 技術力

「なりたい」「やりたい」を仕事に、社会で活躍するにはどうしたらよいでしょうか?
それには、(1)自分が進むべき方向を見出す「キャリアデザイン」(2)社会人として渡りあうための「ビジネススキル・コミュニケーション力」(3)現場で必要となる「専門スキル」の3つが必要だと考えます。
どれか一つでも欠ければ、社会での成功は難しいでしょう。
当スクールは、卒業時までにこれら3つを鍛え、「プロフェッショナルとして通用する仕事力」を習得することを目指します。

キャリアデザイン

自分の適性を知り、次へ進む道を立てる

自分の適性を知り、次へ進む道を立てる

「自分にあった分野で働きたい」「仕事で活躍したい」
仕事に対する希望や想いがあっても、勉強や就職活動などのステップを一人で乗り越えて、就・転職を目指すのは大変なことです。
これまで300人以上の仕事×学校生の悩みや不安と向き合ってきたキャリアカウンセラーが、あなたにピッタリの目標の見つけ方をアドバイスします。

※仕事×学校は、はじめから進む方向を絞りません。詳しくはこちら

ビジネススキル・コミュニケーション力

社会で求められる力を磨く

社会で求められる力を磨く

社会人として必要な仕事力として「ビジネススキル」と「コミュニケーション力」の2つは必ず求められます。
コミュニケーションの取り方に戸惑っていると、自分らしさを出せないまま、採用や出世などのチャンスを逃してしまうことも。業務上でも、クライアントとの商談、同僚や上司との報告連絡、企画を通すためのプレゼンテーションなど、自分の考えを相手に伝えるシーンは多岐に及びます。

また、様々な業界・職種の人と渡りあうためには、ビジネスのルールを知らなければなりません。
ビジネス文書やメール、企画書、プレゼン、タイムマネジメント、会社の仕組み・・・全て自信をもって「できる!」と言えますか?

仕事×学校はこれらの力を徹底的に鍛えます。スムーズに業務に取り組める実力と心がまえが身につくので、就職後も困りません。

専門スキル

現場に必要な専門知識と応用力を身につける

現場に必要な専門知識と応用力を身につける

「技術が身につくか不安」「勉強したことを現場で使いこなせるかな」
実際の現場に出て、技術を活用できなければ学ぶ意味がありません。
授業では入門レベルから段階を追って、現場で即活かせる技術を学んでいくので、初心者からスタートしても、卒業時にはプロとして通用する実力を身につけることができます。
さらに仕事×学校では、学んだ技術を自分で工夫して行動できるレベルを目標とすることで、単なる知識やテクニックの詰め込みではなく、実践的な仕事力が身につきます。企業から求められる人材となり、即戦力として活躍しましょう!

仕事×学校ができること

「本当に、どこでも就職できればそれで良いですか?」

私たちは常にこの疑問を問いかけます。なぜなら、自分のやりたくないことは続かないし、苦痛でしかないからです。なりたいことのために仕事をするのは、それだけで楽しく、成長もします。
やりたいことが分からなければ、それを見つけるところからすれば良いのです。
あなたが「本当の就職」をしたいと思った時、仕事×学校は、決して諦めることなくいつまでも責任を持ってあなたをサポートし続けます。

あなたの仕事や将来の人生が、さらに充実したものになるように、夢への最短ルートをいっしょに歩んでいきましょう!

↑top