2014.05.23

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

2014年5月。
noaのキャリアアドバイザー、柴橋さんが、
読売TVの「情報ネットten.」という番組で紹介されました。

柴橋さんはnoaに勤続7年のベテランアドバイザー。
就職・転職・キャリアアップを目指しているスクール生と日々向き合い、悩みの相談や、それぞれの夢を叶えるために必要な課題を一緒に考え、夢の実現をサポートしています。

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

今回、番組で問題にされていたのは、なかなか就職が決まらない若い世代の人たちについて。
なぜ就職が決まらないのか、その人自身や周りの環境にどのような問題があるのか、といったことを、柴橋さんの活動を通して深く掘り下げる内容でした。

番組では、スクール生で就職活動中の八尾さんへのサポートがピックアップされました。
八尾さんはコンピューターのシステム関連の仕事に就きたいと言う夢を持っていましたが、なかなか面接を突破できない、という問題を抱えていました。

柴橋さんは、八尾さんとのカウンセリングを繰り返し、彼自身が抱える問題や、クリアすべき課題を細かく、徹底的に浮き彫りにしていきます。

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

八尾さんの就職を実現するために必要なのは、柔軟な対応力と、社会人としての経験やビジネスマナーではないか...
そう結論を得た柴橋さんは、八尾さんを支えるために集まった他のサポートスタッフとも連携しながら、八尾さんのためにどんなプログラムを提供できるかを考えていきます。

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

後日。
八尾さんは必要なスキルを身につけるため、実際の現場で働くことの出来る、インターンシップに参加することになりました。
電話応対や、社員の人たちのコミュニケーションの中で、柔軟性やマナーを身につけていきます。
時に厳しい指導の中、自分が担当する仕事が周囲に与える影響を感じ、仕事に対する責任感も養われていきました。

同時に面接練習も繰り返していきます。
面接官を想定した柴橋さんの質問にも、その意図を的確に捉え、自信を持った返答をすることが出来るようになってきた八尾さん。
そこには訓練の積み重ねで変わっていく八尾さんの姿がありました。

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

noaのキャリアアドバイザー柴橋さんが、TVに出演!

その後、八尾さんは、病院の電子カルテを管理するヘルプデスクの求人に応募。
見事、最終面接を突破し、念願のシステムの仕事に就くことが出来ました。
これから社会人としての第1歩を踏み出していきます。

柴橋さんは、今、就職に悩む若い人たちと、彼らを取り巻く環境について強い危機感を抱いています。
手当たり次第にエントリーをすることが就職活動だと思ってしまっている学生。就職が決まっても、思うような活躍ができずに挫折を繰り返すケースも。

企業が求める能力と、学生がもつ能力のギャップ。
その結果、採用試験に落ち続け、精神的に追い詰められる人たちが増えているのではないか。

就職に悩む人たちに少しでも多く出会い、その悩みに寄り添い、しっかりと背中を押してあげることが自分の使命だと、柴橋さんは考えています。

キャリアアドバイザー柴橋さんのインタビューはこちら

↑top